SAREX「工務店のなりたち研究会」

10-04-2012

先日、SAREXの工務店のなりたち研究会の第2回目がありました。

今回は、住宅メーカーの時代ごとの変化や動向、そして、これからの展望などのお話を

聞き、工務店としてどうしていくか考える勉強会でした。

↑前回に引き続き東京大学の松村先生

講義が終了後、最近の住宅の作り方のディスカッションになりました。

インターネットが普及してお客様が設備器具を支給されることが多くなってきました。

そこで、一番の問題になっているのが、保証の問題です。

工務店ごとにさまざまな考え方がありました。

さらに置き場所の問題、管理の問題、梱包の問題、取り付けの問題など多くのことが

議題に上がり、これからスマートフォンの普及によりさらに、このような状況が増えていきます。

こうした新たな家づくりの形に対応していくために、会社でこれらの問題をしっかりとまとめなくては

いけないなと感じました。

菊地結城

 

SAREX WS in 仙台

09-18-2012

先日、1泊2日で仙台に復興の状況と「株式会社 建築工房 零(ゼロ)」さんにお邪魔してきました。

被災地に訪れるのは2回目です。

仮設住宅の建設のお手伝いに来た以来、1年ぶりに行きました。

たまたま、訪れた地が1年前と同じ名取市でした。

↑1年前の日和山富主姫神社、写真の右に小さく写っているガレキのやま

↑2011年6月、周辺は何とか片付けられていたが、まだまだ

↑1年後、手前の階段がなくっていました。

↑周辺はガレキが片付けられ、草が茂っていました。

これからここはどうなるのでしょうか?

たぶん、僕が生きている間に大地震が起こると思います。

その時、この震災の経験をホントに生かすために個人として、会社として何ができるのか

しっかりと学ばなければいけないと思います。

 

そして、その後建築工房零さんの施工現場を見学してきました。

↑零の社長の小野さんのご自宅。自然エネルギーを無駄にせず、

ほとんど、光熱費がかかってないそうです。

このあと、零さんの施工現場を3件見学させていただき、意匠の面、施工の面でとても

勉強させていただきました。

やっぱり、自分の足で行動し、体験することが大切だと思いました。

菊地結城

 

SAREX「工務店のなりたち研究会」

07-10-2012

SAREXの「工務店のなりたち研究会」に参加してきました。

東京大学の松村先生がアドバイザーとして参加していただいています。

今までの住宅産業の流れ、他国と日本の住宅産業と言ったことを土台に

工務店としての仕事、可能性、地域でのあり方などを勉強していきます。

そして、近い将来もしくは、もう既に取りかからないといけない課題を確認し、

どう捉えれば良いかを考えていく研究会です。

僕も学生時代に建築生産システムを専攻していたため、とても好きな分野です。

これから年4回のワークショップが楽しみです。

菊地結城

SAREX ワークショップ

11-11-2011

今回ののワークショップのテーマは

「伊礼 智の設計作法」VS「工務店の設計作法」です。

伊礼さんの普段行っているお客様へのプレゼンテーションの考え方について

レクチャーをしていただきました。

その後、参創ハウテックさん、中島工務店さん、鈴木工務店さん、大蔵建設さん

のプレゼンテーションの仕方についてお話を聞き、各工務店さんとも得意とする

やり方でプレゼンをしていて、とても参考になりました。また、工務店と設計事務所の

考え方についても違いがあり、とても勉強になりました。

↑参加者がとても多く、机が足りず、僕はイスのみの席でした。

座れただけよかったです。

ワークショップが終わり、懇親会にも参加させていただきました。

↑懇親会後のラーメン屋です。あすなろ建築工房の飯沼さんがおいしそうに

食べています。

菊地結城

 

SAREXワークショップ

09-16-2011

 


午後はマキハウスさんを見学し、シンケンさんの現場を見学しました。

企画化された住宅、そよ風などとても勉強になりました。

その中でもシンケンさんの現場にびっくりしました。

きれいに整理整頓されて、現場内もみんなスリッパなしで歩いて見学できるぐらい清掃が行き届いていました。

 

SAREXワークショップ

09-15-2011

image

2日目がスタートしました。
午前中はエコワークスさんの取り組みを勉強していきます。

SAREXワークショップ

09-14-2011

image

image

image

image

1日目の見学が終わりました。
まず始めにLCCM住宅を見学、そこからモデル住宅を2件回りました。
どれも省エネルギー、環境を考えられており、僕らが今、取り組んでいるパッシブデザインについてとても勉強になりました。

SAREXワークショップ

09-14-2011

image

本日から2日間に渡ってエコワークスさんの取り組みを勉強していきます。
全国から50名ほど参加しています

| トップページ |